ニュース

ニュース > お知らせ > SMM Callout脆弱性に対処した、新AGESA搭載AMDマザーボード用BIOSの公開について
お知らせ

SMM Callout脆弱性に対処した、新AGESA搭載AMDマザーボード用BIOSの公開について

株式会社ニューエックス(本社:東京都千代田区)は、弊社が正規代理店を務めますGIGABYTE社より、SMM Callout脆弱性に対処した新AGESA搭載のAMDマザーボード用BIOSが公開されましたことをお知らせいたします。

本BIOSは、AMD第3世代Ryzen XTプロセッサに対応するだけでなく、AMD APUにおけるSMM Callout関連の脆弱性にも有効な対処を施したバージョンとなります。

X570/B550チップセット搭載マザーボードは、既に最新BIOSがメーカーサイトの製品ウェブページ上に掲載されております。また、X470/X370/B450/B350/A320チップセットを搭載するマザーボード用のBIOSは、メーカーサイトにて7月中旬以降に順次公開されていく予定です。

チップセット別最新BIOSバージョン一覧

チップセット名 BIOSバージョン Beta BIOS公開予定 正式BIOS公開予定
X570 F20以降 配布中 7月中旬
B550 F2以降 配布中 7月中旬
X470 F51以降 7月中旬 7月中旬
B450 F51以降 7月中旬 7月中旬
X370 F50以降 7月中旬 7月中旬
B350 F50以降 7月中旬 7月中旬
A320 F50以降 7月中旬 7月中旬

※ B550 AORUS MASTERはF4以降、B450M AORUS ELITEはF3以降となります。

●本記事に関するお問い合わせ
お問い合わせはこちらから

※ ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、令和2年1月1日以降に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成29年1月1日から令和元年12月31日の期間は「外税表示」とさせて頂いております。