ニュース

ニュース > お知らせ > Gainward社製グラフィックボードの取り扱いを開始
お知らせ

Gainward社製グラフィックボードの取り扱いを開始

株式会社ニューエックス(本社:東京都千代田区)は、台湾Gainward社のグラフィックボード製品の取り扱いを開始いたします。

Gainward社は、2005年にPalitと経営統合し、現在はPALIT Groupの傘下で自社ブランドの製品を製造販売しています。日本国内における製品の販売については、数年のブランクを経て弊社が新たに正規代理店となり、取り扱う運びとなりました。

新製品のGeForce RTX 3090及びGeForce RTX 3080を皮切りに、順次商品ラインナップが拡充される予定となっております。グループがもつ圧倒的な供給力とコスト競争力をバックに、日本市場に向け積極的に展開を図っていく予定です。今後発売される製品にも是非ご期待ください。

Gainward 製品画像

製品の詳細について

●Gainward社 概要
1984年に設立されたグラフィックボードの製造販売を手掛けるメーカーで、本社オフィスを台北(台湾)に構え、全世界に向け製品を供給しています。また、NVIDIAのTier1パートナーであるPALIT Groupであることも知られています。
自社のエンジニアによって開発された独自の冷却システムやオーバークロック機能を採用した製品企画と圧倒的な供給力を背景に業界内での高いシェアを目指しています。
メーカーウェブサイト:https://www.gainward.com/
●本記事に関するお問い合わせ
お問い合わせはこちらから

※ ニュースに掲載している情報は、発表日現在のものであり、最新の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ ニュースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

※ 消費税表示に関しまして、令和2年1月1日以降に弊社より発信されておりますニュースリリースの予想市場価格等の記載に関しましては、プレスリリース時に施行されておりました消費税率を元に「内税表示」を行っております。平成29年1月1日から令和元年12月31日の期間は「外税表示」とさせて頂いております。